(ダンスは)美しければそれで結構

踊ってます。 踊りについて思うこと、出演する公演の情報などを書いてます。

単独公演のご案内&クラウドファンディング

11/17・18に、過去2回出演させていただきました五反田の家 Performance festivalの集大成、ULTRA festivalの一環として単独公演を行います。

 

来年早々五反田の家は取り壊しが決定しているそうで、自分の出演はこれで最後になります。

 

詳しくは下記リンクをご覧いただきたいのですが(私のプロフィールもあります)、補足です。

 

今回の公演のタイトル「雅/鵠(からす/くぐい)」について。

 

「雅」という字は本来からすを意味するそうで、人の名前につけるのはよろしくないという説もあります。 いいイメージはあまりないですよね。でも自分はからすが好きです。 美しい鳥だと思います。

 

「鵠」は白鳥の古語。 白鳥は優雅で美しいといったように悪いイメージが無い鳥です。 意外と凶暴ではありますが。

 

この対極のイメージの2羽の鳥を踊ります。
「鵠」に関しては、昔から憧れ続けた作品を踊ります。
白鳥ときいてなんとなくピンとくる方もいらっしゃるかもしれませんが…。
無謀な挑戦ですが、単独公演をやるときには踊ると決めていた作品です。

 

ぜひ皆さんに観ていただきたいです。
ご予約はリンク先までお願いいたします。

https://gotandanoie.wixsite.com/ultrafestival

 

続いて、ULTRA festivalのクラウドファンディングについて。

下記リンクをご覧下さい。

 

よろしければご支援をお願いいたします。

 

https://camp-fire.jp/projects/view/43658

 

 

 

 

11月までの計画

昨晩は嬉しすぎて神経が高ぶってしまい、あんまり眠れませんでした。

今日は早めに寝ようと思う山口です。

 

個人的メモになりますが、11月までどう過ごすか書いてみます。

 

9月:単独公演の作品造り、音楽や衣装探しをある程度形にしておく。

 

10月:17〜21日のワークショップ&ショーケース、27〜29日のワークショップの為、月前半のシフトがほぼ残業。 平日はダンス関係はやらない。 休みの日にできれば単独公演の作品に取り組む。 できなければ無理をせず休む。

17日以降は休みや半休を取ったためワークショップに専念。

30・31日は体調を見ながらできれば単独公演の練習。

 

11月:単独公演の仕上げ。 公演前に何日か休みを取り集中。 本番を迎える。

 

以上が計画です。

 

睡眠を取らないと体調がてきめんに悪くなるので、体調管理に関して一番気をつけたいところ。

 

計画通りにいくかはわかりませんが、ショーケースも単独公演も絶対成功させます!

 

 

 

Powerlessness

18:30ごろ、家でのんびりしていましたらメールが来ました。

読んでみると、応募していたワークショップ&ショーケースへの参加可能の連絡でした!

定員10名、応募多数で締め切りを予定より早めたそうで絶対駄目だと思ってました!

 

詳しくはこちらのリンクをご覧下さい。

https://www.vacant.vc/single-post/2017/08/20/Powerlessness

 

嬉しすぎてちょっと叫んでしまった山口です。

翌週には同じく池田さんのワークショップを受けるんですが、今回はショーケースもあり。

つまり、お客様にお観せするんです!

緊張するけどすごく楽しみです。

 

たくさん吸収して、皆様によいものをお観せできるように頑張ります!!!!!

 

10月、11月とダンス続きで幸せ…。

単独公演

決定しました!

11/17、18です。

詳しくはまたお知らせします。

 

まさか年内に単独公演できるなんて思ってもみませんでした。

嬉しい…😂

終了しました

4日間休んで今日から出勤、何とかやりきりました山口です。

 

8/26の公演、無事終了しました。

皆さんに楽しんでいただけたようでよかったです。

 

裏話がありまして、

①今回iPhoneで再生しBluetoothのスピーカーで流したんですけど、うっかり20時の回で、間違えて17時の回と同じ曲をかけてしまいました。

気付いた時はやばっ!と焦りましたが、すぐ気を取り直し踊りました。

危なかった…。

 

②ポワント(トウシューズ)を履いて踊る予定が足の痛みがひどくなり、他の踊りに影響が出そうだったので断念。 

うーん、甘かったですねえ。

 

踊り全体も綺麗だと褒めていただいたものの、自分では精度が足りないと思いました。

もっと厳格に、もっと緻密にできるはず。

まだまだ実力不足でございます。

 

↓こんな感じで踊ってました。

f:id:masacygne:20170828194932j:image

 

次に何をやるか、考え中です。

2つ候補があり、1つやるか両方やるか迷ってます。

でもこの考えている時間も楽しい。

それから、今の自分が問題なく踊れるものよりも上のステージのものを踊りたいと思います。

リスクをとらないと成長しないでしょ?

 

次回公演、決まったらお知らせします。

 

最後に観に来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

お客様の視線は最高の先生です。

 

 

 

 

赤血球・白血球

本日、44回目の誕生日を迎えました山口です。

お知り合いの皆様、ブログ読者の皆様、今後ともよろしくお願いします。

 

いよいよ本番が明後日に迫ってきました。

作品のタイトルを発表します。

17時の回が「Red blood cell」

20時の回が「White blood cell」

私→主催の佐藤さん→私の順で踊ります。

そう、それぞれの回も2部構成にしました。

今日リハーサルに行く電車の中で決めたんです(笑)。

26日は私しか出ないので、こういう構成もありかなと思い佐藤さんに相談したらOKをいただきました。

 

今日のリハは暑さでダウン気味のため、軽く流して終了。

明日のリハはがっつり踊ります。

 

1週間切りました

いつの間にかブログ放置してました、すみません。 改めまして、山口です。

 

26日が近づいてきました。

前回は初だったので緊張してましたが、今回はまだそうでもないです。

場所が同じということもあります。

 

24日、25日にリハーサルをやって最終的な形にしていざ本番です。

 

そして、本番前の午前中ワークショップに参加します。

https://www.karada-univ.net/pq-primer

体力的にキツいかなーと思いつつも、面白そうなので行ってみることにしました。

本番当日の、そして今後の踊りに活かせるかもしれません。

 

さあ追い込み追い込み!